サステナブル
経営/CSR検定

サステナ経営検定合格者の呼称変更について

更新日:2024.5.21

本検定の合格者には、共同開催元の株式会社オルタナとサステナ経営協会が民間認定資格を付与しております。
しかし、1級合格者の「サステナ経営ストラテジスト」と2級合格者の「サステナ経営エキスパート」の「ストラテジスト」
「エキスパート」の意味が今一つ不明確で、合格者のスキルを明確に表現できていないのとの指摘をいただいておりました。

そのため、2024年5月13 日(月)から、1級及び2級合格者の呼称を下記のように変更いたします。
なお、下記の呼称の使用には、株式会社オルタナによる情報提供サービス「サステナブル・ビジネス・リーグ」(SBL)への入会が必要です。
入会に関してはこちら
未入会の場合の呼称は、「サステナ経営検定1級合格」「サステナ経営検定2級合格」となります。

■サステナ経営検定1級合格者
旧)サステナ経営ストラテジスト
新)サステナ経営検定1級合格
新英語名) Sustainable Management Test 1st Grade Passed

■サステナ経営検定2級合格者
旧)サステナ経営検定2級合格/サステナ経営エキスパート
新)サステナ経営検定2級合格
新英語名) Sustainable Management Test 2nd Grade Passed

既に1級および2級に合格されている方には、6月中旬までに新名称のロゴをお送りいたします。